上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--(--:--)|スポンサー広告||TOP↑


転職のノウハウを調べている方には、とっくの昔に前に勤めていた会社をやめて正社員でなくなっている方も多いようです。できれば、今の仕事を続けながら転職活動をする方がお勧めです。この頃は、転職を志してはいるものの不採用続きで半年が経過しているということもあります。

少なくとも三ヶ月、出来れば一年くらいは職が無くても食べている蓄えが有れば別ですが、そうでないなら控えた方が無難です。仕事をしながら転職活動をする場合、時間の制約がどうしてもつきまといますが、気長に情報収集をしながらよさそうな会社に応募していく方かいい結果が得らるでしょう。求職中の状態ですと、よっぽど精神的に余裕のある人で無い限り、焦燥感に駆られて周りが見えなくなってしまいます。

転職活動で条件を選ぶ余裕もなく、思考も空回りしがちです。以前の会社より条件の悪い会社に入ってしまった、ということもありえるのです。会社勤めをしながらの転職活動をすれば、新しい仕事に対する条件を絞りながら自分の希望を追求することもできるでしょう。

仕事は人生の何割かの時間を割く行為であり、生活の糧とだけ見なしている人や、やりがいや達成感を求める人もいるようです。仕事は自分の中でどのような位置づけにあるのか、これから先仕事を通して何を期待するのかなど、転職活動をする時には改めて考え直してみるのもいいでしょう。転職を成功させるため、心の持ち方とノウハウを上手に使いたいものです。
スポンサーサイト
2009.11.29(08:48)|転職情報コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
おすすめサイト
仕事探し ナビ カテゴリー
仕事探し最近の記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
パーツ
  • seo
SBM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。